和黒柴な日々

柴犬毛玉爆弾 VS 振り回されっぱなしの主との奮闘ブログ

犬 ビール

情報・ランキング関連

犬はアルコール類(ビール・焼酎・日本酒などのお酒)を飲んだら危険!!飲むと酔うの??舐めた際の危険性

2017/09/26

にほんブログ村 犬ブログへ
 

机に置いておいたビールを、少し目を離すと犬が飲んでいた。

だなんてことを聞いたりしますが、犬はアルコール類を飲んでも問題がないのでしょうか。

アルコール類(お酒)を犬が飲むとどうなるのかご存知ででしょうか。

犬って人間と同じように”酔っ払う”ことはあるのか。

色々と調べてみました。

 



スポンサーリンク




 

犬はアルコール(ビール・焼酎・日本酒などのお酒)を飲んだら危険!!飲むと酔うの??舐めた際の危険性

犬 ビール

犬にアルコール類は絶対にダメ!!

結論からお伝えすると、犬にアルコールを含んだ飲料(お酒)全般与えてはいけません

アルコールは胃や腸から吸収され、血液中に入り肝臓で代謝されます。

その時に「アセトアルデヒド」という物質が作られますが、これがいわゆる”二日酔い”の原因となるものです。

人間は結果的に、肝臓で無害なものに分解されますが、その際に肝臓に酵素が必要になります。

この”酵素”を肝臓にもっているかいないかで、一般的にいう「強い」「弱い」が分かれます。

 

一方犬の場合はどうなのかというと、犬は分解する機能がありません。

するとどうなるのでしょう。

自分でアルコールを抜くことができないため、量にもよりますが当然中毒を起こしてしまいます。

 

中毒を起こすとどうなるのか

では実際どのような症状が起こるか。

実は人間でいう酔っ払った状態になります。

その程度で済めばよいのですが、一定量を超えてしまうと呼吸回数が低下し呼吸困難になります。

その後昏睡状態に陥り、最悪の場合死に至ってしまいます。

 

犬も酔っ払うの??

犬 ビール

残念なことに、お酒が好きな方が御自身の愛犬にお酒をたまにあげているといった話を聞いたりします。

実際NGなことなのですが、お酒を飲んだ犬は人間のように酔っ払うのかどうか知っていますか?

ずばり、酔っ払うようです。

人間と同じようにぼ~っとしたり、中には千鳥足になったりするような反応を見せるようです。

「反応を見てみたい」といった安易な気持ちで絶対にマネしないで下さい。

 

致死量はどれくらいなの??

致死量と言われている量は、アルコールの濃度に関係します。

ここで身近なお酒で見てみましょう。

 

ビール(度数5%):約110ml

日本酒(度数15%):約37ml

ウイスキー(度数40%):約14ml

 

上記の目安は、体重1kgあたりの致死量です。

勿論個体差や体調などによっても異なるの一概にはいえないのですが、大体はこんな感じのようです。

ちなみに上記の目安は”致死量”です。

度数が高いものになってしまうと、ペロっと舐めただけでも非常に危険です。

 

飲んでしまったら…

万が一飲んでしまった場合、とにかく大事なことは早急に病院へ連れて行くことです。

残念ながら、致死量に至るほどの量を飲んでしまった場合、私達でどうこう対処することはできません。

状態によりますが、場合によっては一刻をあらそいます。

飲んだもの・飲んだ量・飲んだ時間を把握し、早急に病院に連れて行きましょう。

 

安易な気持ちで飲ませるのは絶対ダメ!!

犬 ビール

これからの時期は特に飲む機会が多いかと思います。

 

犬にお酒を飲ませてはいけないことは周知の事実かと思います。

飲ませるつもりがなくても、いつ何時事故があるかも分かりません。

その一口が命取りとなるやもしれないのです。

 

また当たり前のことですが「酔った様子を見てみたい」といった安易な気持ちの飲ます事だけは絶対しないようにしてください。

中には飲んでも飲ませ過ぎなければ全く問題のないワンコもいたりするようです。

しかし、犬という生き物はそもそもアルコールを分解できる機能がないということを忘れないようにしてください。

 

まとめ

■お酒を飲ませてはならない

■少ない量も良くない

■誤飲したら病院へ

 

 

画像出典:http://www.damncoolpictures.com/2010/03/dogs-with-beer.html

 



スポンサーリンク




 

犬が食べてもいいもの&食べてはいけないもの種類別一覧【野菜・果物・食べ物その他】

 


 

 

〜ブログ村、ブログランキングに参加しています〜

和來さんの励みになるため1日ワンクリックご協力して頂けると嬉しいです。

是非応援して下さい▽・エ・▽

 

にほんブログ村 犬ブログへ

 

 

 

 

 

オススメ記事

-情報・ランキング関連
-, ,