和黒柴な日々

柴犬毛玉爆弾 VS 振り回されっぱなしの主との奮闘ブログ

和來さん日記

健康に良いと話題の純ココアを購入。

ご無沙汰しております。主です。

7月に入り、めちゃくちゃ暑い日々が続いておりますが、みなさん体調などの管理はきちんとできていますでしょうか。

我が家では、気温が30度を超える日々が続いている為、もう既にクーラーに頼りっぱなしであります。

 



スポンサーリンク



今年は6月中に梅雨があけるなど、かなり珍しいようですね。確かに記憶に有る限り6月中に梅雨開けって聞いたことないです。

まぁ、暑いのも嫌ですがずっとジメジメっとした梅雨よりかはマシかな^ ^

 

暑くなったこともあり、朝早くに起きて散歩に連れて行かなきゃならないため(日中になると気温が高くなるから)、休みの日でも寝坊できずいます。笑

まぁ、和來さんも元気でやっとります( ´ ▽ ` )ノ

 

 

ところで皆さん、「純ココア」ってご存知ですか??

ただのココアはご存知ですよね。ネーミングの通り純ココアとは純粋なココアの事です。

これがえらい健康に良い飲み物だそうで、色々調べるうちにアマゾン先生でポチッと。気がついたら購入しておりました。笑

あっ、断っておきますが和來さん用ではありません、主用であります。笑

犬にココアはダメですからね〜、普通に毒です。

 

話が逸れましたが、純ココアの何が良いって、まぁ↓でも見てくださいな。

■ココアの7つの健康効果
1.ウオーミングアップ効果が持続する
ココアに含まれるカカオポリフェノールには、ウオーミングアップ(準備体操)の効果を持続させる働きがあるという報告がある。運動前にココアを飲むことで、ウオーミングアップ後の足の関節の動き(平衡機能)や筋力を持続させ、筋力アップや筋力バランスを改善し、動きやすい身体状態を長時間持続することが可能であることも証明された。
2.動脈硬化を抑制する
動脈硬化を引き起こす原因の一つは、活性酸素によってコレステロールが酸化し、血管内皮に付着すること。「カカオポリフェノールが酸化を抑制し、コレステロールが血管に留まるのを防ぎ、動脈硬化を抑制する効果が期待できる」(品川イーストワンメディカルクリニック理事長 板倉弘重医師)
3.脳の機能を改善する
テオブロミンには、大脳皮質を刺激し、集中力や記憶力を高める効果がある。ある研究では、カカオポリフェノールが、脳の神経細胞の活動を促すたんぱく質を増やす働きがあるという報告もある。
4.血流を促し、冷え・むくみを解消する
「ココアに含まれるテオブロミンやカカオポリフェノールのフラバノール、プロシアニジンといった成分は末梢血管を拡張し、手足の血流を促す働きがある」(板倉医師)。この作用により、冷えや手足のむくみなどが解消する。
5.血圧を改善し、血管の健康を保つ
海外の研究で、ココアを一定期間に習慣的に摂取した後と、一時的に摂取した直後の両方で高めの血圧を下げたという報告がある。ただし、血圧の有効な改善には、1日当たり50mgを超える量のエピカテキンをとる必要があるとの報告があった。
6.メタボを予防する
高めのコレステロールを改善するには、食物繊維の多い食品をとることが効果的。ココアには不溶性食物繊維様の一種「リグニン」が含まれている。ぜんどう運動を活発化させ、コレステロール値を下げ、メタボの予防にも役立つ。
7.紫外線による肌ダメージを軽減する
ドイツの研究によると、抗酸化作用のあるフラボノールを豊富に含んだココアを飲んだ女性群と、飲まない女性群に分けて肌の経過を観察したところ、ココアを飲んだ群が、日焼けダメージにより肌が赤くなるのを軽減されたという報告がある。

引用元:https://style.nikkei.com/

話を省略しますが、まぁとにかく最強の飲み物なんです!笑

一般的なココアでもいいのですが、いかんせん飲みやすいように作られている為、砂糖やら余計な成分が多いんだとか。

 

じゃじゃーん!

速攻で到着です。

 

 

和來さんも興味津々ですな。

でも残念ながら和來さんのものではないんだなぁ〜。飲んだら死んじゃう。。。

 

 

とりあえず牛乳で割って飲み続けてみようと思います。

何か美味しく飲める飲み方を探してみよう。

 

ではまた。

 

〜ブログ村、ブログランキングに参加しています〜

和來さんの励みになるため気が向いたらクリックにご協力して頂けると嬉しいです。

是非応援して下さい▽・エ・▽

 

にほんブログ村 犬ブログへ

 

 

 

オススメ記事

-和來さん日記
-