和黒柴な日々

柴犬毛玉爆弾 VS 振り回されっぱなしの主との奮闘ブログ

和來さん日記

ワクミ巡査部長が行く!パート7〜再始動編〜

 

 

 

時は20XX年

そろそろ年末に差し掛かる季節だ。

いきなりため息3連発からスタートしたので

先が思い知らされるが

ワクミさんの時間がやってきた事をお知らせしよう。

→ワクミさんの栄光の数々

 

スポンサーリンク



ワクミ巡査部長が行く!パート7〜再始動編〜

さて、いきなりため息からスタートしたわけだが

何かあったのだろうか。

話を伺うと、どうやら「ヤル気」が出ないとの事。

…なるほど。

 

どうも戻られてから様子がおかしいと感じていたが

いくら偉大なるお方とはいえやはり、にんげ…いや犬か。いや、めんどくさいので人間って事にしておこう。

 

話を戻すが、これだけ立派な方でも

そう常にモチベーションを保つのは難しいという事なのだろう。

 

とはいえ、現在は若い衆も沢山入隊し

上司の士気というのは、かなり影響するため

このような事はあってはならない。

 

「行きますよ!パトロール!」

 

 

初めこそ隠れてしまったが

大好物であるササミで外に連れ出す事に成功した。

 

 

 

 

久々の風景だ。

 

ワクミさんの背中を追ってパトロールできるなんて。

そう感慨深く浸っているのも束の間、

 

 

 

突然ワクミさんが何かを察知。

風邪の音や匂いなどで、何かを感じているのだろうか。

 

 

掛け声と共に、突然走り始めるではないか。

向かった先には、、、、

 

 

お分りいただけただろうか。

なんだこの怪しい不審者は。

一見変哲も無い、トゲ状のただの草に見えなくも無いが、ワクミさんはこの小さな不審者を見逃さなかったのだ。犯罪者は若いうちから目を摘む。昔からワクミさんが口うるさく言っていた事だ。

 

 

果敢に攻撃してこの小さな不審者の捕獲に成功する。

若干反撃を受け、口元に軽傷を負った様だが、こんな事では怯みはしない。流石といった所だ。

 

 

次に向かった現場で、ワクミさんの表情が一変する。

 

 

 

何か、嫌な予感がする様だが、その何かは分からない。

かなり大物なのだろうか…。

ワクミさんの強張った表情を見た一同に緊張が走る…

 

 

 

 

どうやら、その大物不審者が通った形跡があるようだ。念入りに匂いをチェックするワクミさん。

 

 

 

不審者との距離は近いようだ。

どんどん匂いが近くなっているとの事だ。

星はすぐそばにいる!

一同はより一層警戒し臨戦態勢に入る。

やるか、やられるか。

この仕事は、常にそういった危険が付き物なのである。

そして遂に…!

 

 

 

 

 

 

 

何も見つからなかったのである。

こうして、本日のパトロールは終了した。

 

この世に犯罪がなくならない限り

ワクミさんはあなたの街にも現れるかも??

Fin・・・・

 

 

監督:主

巡査部長:和來さん(ワクミさん)

巡査:主

撮影:主

 

ワクミさんの栄光の数々

〜ブログ村、ブログランキングに参加しています〜

和來さんの励みになるため気が向いたらクリックにご協力して頂けると嬉しいです。

是非応援して下さい▽・エ・▽

 

にほんブログ村 犬ブログへ

 

 

 

オススメ記事

-和來さん日記
-, ,