和黒柴な日々

柴犬毛玉爆弾 VS 振り回されっぱなしの主との奮闘ブログ

バクテリン 犬 消臭剤

商品レビュー

効果てきめん!ペット用消臭剤『バクテリン』を使ってみた感想

犬や猫など、ペットと一緒に住んでいると臭いって気になりませんか。一緒に暮らしていると慣れてしまうので案外気が付かない事もあり、例え気づいていても、あの匂いも自分の子からと思うと全然気にならないかもしれません。ただ、やっぱり良い空気であるに越した事はありませんよね。そこで、今回中々良いかもって思った消臭剤に出会えたので紹介したいと思います。

 

ペット臭に特化した消臭剤

バクテリンは、EM菌という人や動植物に有効な微生物を特殊培養したもの『有効微生物群』を利用した消臭剤。このEM菌は、「食料問題対策」「生ゴミ対策」「下水処理問題対策」などで、世界中で効果をあげており、特に消臭効果にも優れています。
さらに、バクテリンのEM菌は特殊な方法で培養した天然100%のもので、犬などのペットが舐めてしまっても全く問題がないようです。
また、化学製品も一切使用していないので、植物についても枯れる事もなければ、家具や畳にかかってしまっても変色する事も無いとのことです。

 

使い方色々

生活のシーンにあわせて3タイプあります

バクテリンはそれぞれの用途や生活のシーンにあわせて3タイプ販売されています。

 

スプレータイプ

スプレータイプはそのままで、スプレーできるタイプになります。

トイレの糞尿の臭いや使用後のペットシーツの臭いなどにシュッと使ったり出来ます。

また、消臭効果を目的にブラッシングなどでも使用することができます。

ちなみに、小動物や昆虫などに直接スプレーしても大丈夫なほど安全のようですよ。

 

置き形タイプ

置き形タイプは、ペットのいる空間や、臭いが気になる場所に置いておくだけのタイプ。

小さいので、車の中などにも活用できます。

ちなみに、我が家はこの置き型タイプを購入、使用しています。

ほんのりミントのような香りがしますが、全く気にならないです。

 

野外用希釈タイプ

野外用希釈タイプは、液剤と水を1:2の割合で薄めて使用します。

外で飼われている場合など、ペット小屋や野良猫などの糞尿の臭いが気になる場所などに使用できます。

 

 

個人的には大満足

ひょんな事からこのバクテリンに出会い、最初は物は試し程度のつもりで購入してみました。

 

バクテリン 犬 消臭剤

まず置き型タイプ。

実際置いてみると、すぐにその効果が実感できました。犬特有の香りが軽減され、外から帰ってきても、本当に臭いが軽減されているような気がします。

無臭タイプの消臭剤なので、他の香りでごまかすのではなく、しっかり臭いを元から消す働きがあるようです。

こんな感じで置いていますが、思いの外効果があったように感じたため、何度かリピートさせていただいてます。

 

 

バクテリン 犬 消臭剤

続いてスプレータイプ。

今回スプレータイプも気になっていたため初めて購入してみました。

これは例えば気になった場所に直接かけてしまおうってタイプで、ソファーやカーテンなんかに直接かけたりしています。

 

 

また、この商品は万が一犬が舐めてしまったとしても安全・安心というのも個人的にはグッド評価です。我が家の和來さんは結構なんでも口に入れてしまうので(~_~;)どれだけ安全かっていうと、少しくらい口に入れてもって意味で、そんなに沢山は少し問題あると思います。

ちなみに詰め替え用も販売されているので、リピートする場合はちょっとした節約にもなるし、ペットの臭いを気にされている方、「バクテリン」おすすめですよ~^ - ^

 

Amazonリンク

サンメイト バクテリン 詰替用 500ml

新品価格
¥667から
(2019/9/10 22:50時点)

楽天リンク

《関連記事》

ペット臭対策にオススメ!富士通ゼネラル脱臭機「プラズィオン」感想・口コミ

 

 

オススメ記事

-商品レビュー