和黒柴な日々

柴犬毛玉爆弾 VS 振り回されっぱなしの主との奮闘ブログ

納豆

ドッグフード・おやつ関連 情報・ランキング関連

犬は納豆を食べても大丈夫?与えていい量と食べる効果

2017/09/26

にほんブログ村 犬ブログへ
 

納豆といえば、昔からよく食べられ健康食材として知られています。

我々人間からすると非常に健康の良い納豆ですが、犬は食べても良い食材なのでしょうか。

また実際どれくらい与えていいものなのか、食べるとどんなことに期待ができるか。

色々調べてみました。

 



スポンサーリンク




 

犬は納豆を食べても大丈夫?与えていい量と食べる効果

納豆

犬に納豆を与えても問題なし!

結論からお伝えすると、犬は納豆を食べても基本的に健康上の問題はありません。

納豆の成分は主にタンパク質と脂質です。

その他にも、ビタミン・ミネラル分も豊富で、いずれも犬にとって中毒になるような成分は含まれてはいません。

 

また、納豆に含まれている「ナットウキナーゼ」は、人間同様犬にも血栓溶解作用の効果があるそうです。

しかも、このナットウキナーゼが含まれている犬用スナックや、犬用サプリメントが販売されているほど注目されています。

 

さらに、発酵食品ゆえに通常の大豆に比べ消化にも良いんです。

 

どんな効果に期待ができる?

ナットウキナーゼで血液さらさらに

納豆に含まれているナットウキナーゼは血液をさらさらにしてくれる効果に期待ができます。

 

低カロリーでダイエットにいい

納豆は低カロリー高タンパクです。

低カロリーゆえにダイエット食材としても有名ですよね!

 

与える際の注意点


注意

与える際の注意点としてはやはり大豆アレルギーの子には食べさせてはいけないことです。

大豆アレルギー持ちの子には発酵しているとはいえ、大豆であることには変わりないのでアレルギー症状を起こします。

くれぐれも与えないように注意してください。

分からない場合などには、最初は必ず少なめに与えて様子を見てあげて下さい。

 

また、アレルギーを持っていない子でも与え過ぎにも注意です。

食物繊維をとり過ぎてしまうと、便が緩くなったりします。

さらにカリウムを含む食材なので、食べ過ぎると高カリウム血症になる恐れもでてきます。

あくまで常識の範囲内で与えることが大事ということです。

 

あくまで主食をメインに

納豆
納豆は、非常に手軽に手に入り、健康にも良いということで割と与えている方が多いようですね。(手作り食として最適)

しかし、低カロリーとはいえ与え過ぎると肥満になるカロリーなので、あくまで主食をメインにバランスよく与えることが大事になってくるようです。

また、比較的消化には良い方なのですが、より良くする為に細かく刻んであげる(ヒキワリ納豆のように)など工夫してあげると良いかと思います。

 

当たり前ですが、納豆についているタレなどは入れないようにしてくださいね。

人間用の味付けは不要です。

 

まとめ

■基本的に与えても問題ない

■大豆アレルギーの子にはダメ

■極力刻んで量はあげすぎない

 



スポンサーリンク




 

犬が食べてもいいもの&食べてはいけないもの種類別一覧【野菜・果物・食べ物その他】

 


 

 

〜ブログ村、ブログランキングに参加しています〜

和來さんの励みになるため1日ワンクリックご協力して頂けると嬉しいです。

是非応援して下さい▽・エ・▽

 

にほんブログ村 犬ブログへ

 

 

 

 

 

オススメ記事

-ドッグフード・おやつ関連, 情報・ランキング関連
-,