和黒柴な日々

柴犬毛玉爆弾 VS 振り回されっぱなしの主との奮闘ブログ

和來さん日記

和來さん3歳の誕生日

2018/10/16

3年前の10月15日、1つの毛玉、おっと失礼。1匹の柴犬がこの世に誕生しました。

その1匹の柴犬は、誕生した約2ヶ月後に我が家にやってきて、飼い主はその1匹の柴犬に四苦八苦。

 


↑来たばかりの当時の和來さんです。

 

イタズラなんて可愛いもんで、甘噛みからの本気噛み。口に入れたら何でも飲み込む。三度の飯より食糞。

気に入らない事があればガウガウ。まぁ、ワガママで舐められっぱなしなもんですよ。笑

 

 

体格も一般の柴より細く、食欲は凄いあってご飯を沢山食べても中々大きくならず当時は心配してたものです。

しかし時が経ち、そんな和來さんですが、無事に3歳を迎える事が出来ました。

 

 

幸い今の所大きな怪我や病気も無く、すくすく成長しとります。

体格も心配していたのは昔のこと、今では11kgと柴の標準くらいのサイズになりました。

 

 

2〜3歳くらいになったら落ち着いてくるのかな?と当時は思ってましたが、まだまだ性格はお転婆で、めっちゃ元気でやかましいです。笑

そして柴としては結構珍しく、人間が大好きな和來さんです。

散歩してても、すれ違う他の犬の飼い主さん達に「パピーちゃん?」と間違われるほど元気に絡みに行きます。ワンちゃんより人間の方が好きみたいです。それは小さい頃から変わらないですね。また、よく「柴犬なのに珍しいわねぇ」っと驚かれるほど人にフレンドリーです。飼ってらっしゃる方や近くで見てる方は結構知ってらっしゃいますが、柴犬って結構飼い主以外の人間には懐かないっていうか冷めてる子が多いんですよね。

 

家でもちゃっちゃかちゃっちゃか走り回り、主が眠い時や疲れてる時でも御構い無しで絡んでくる、たまに本気でしつこいです。

そんな和來さんが、もう3歳かぁって思うと、なんだか感慨深い気持ちになります。

 

犬だしここで何を書こうと、いくら口にしようと和來さんに伝わることはありませんが

 

 

 

 

 

誕生日おめでとう。

いつも笑顔にさせてくれてありがとう^_^

 

 

 

この先、当然良い事ばかりだけではなく、悪い事もあるでしょう。

和來さんも今は若くて元気ですが、動物である以上いつか歳をとります。歳をとると体が弱ってきて病気にもなるかもしれません。

でもそれも人生です。いい事も悪い事も含め、1日1日を大事に過ごせてあげられたらいいなと思います^ - ^

ではまた。

 

〜ブログ村、ブログランキングに参加しています〜

和來さんの励みになるため気が向いたらクリックにご協力して頂けると嬉しいです。

是非応援して下さい▽・エ・▽

 

にほんブログ村 犬ブログへ

 

 

 

オススメ記事

-和來さん日記
-