和黒柴な日々

柴犬毛玉爆弾 VS 振り回されっぱなしの主との奮闘ブログ

PETKISS 食後の歯磨きガム

ドッグフード・おやつ関連 和來さん日記

【ライオン】PETKISS 食後の歯磨きガムを買ってみた&使用してみた感想

2017/09/26

にほんブログ村 犬ブログへ
 

最近うちの子の歯磨きについて日々模索&訓練中です。

歯ブラシで直接磨くのをベースに、歯磨きガムなども取り入れていこうと色々試しています。

今回新たに、ライオンさんの「PETKISS 食後の歯磨きガム」を購入&使用してみました。

 



スポンサーリンク



【ライオン】PETKISS 食後の歯磨きガム

製品・成分

PETKISS 食後の歯磨きガム

 

 

色々犬種のサイズや量によって値段はマチマチですが、今回購入は150g(24本)入りで500円程度。

牛皮を使用しており、獣医師とライオンが共同開発したオーラルケアガムとなっています。

成分や原材料は下記になります。

 

成分(小型犬用)
たんぱく質・・・20.0%以上
脂質・・・・・・・・・2.0%以上
粗繊維・・・・・・・1.0%以下
灰分・・・・・・・・・3.0%以下
水分・・・・・・・・・18.0%以下
エネルギー・・・1本あたり約20.1kcal

原材料(小型犬用)

小型犬用 牛皮、でん粉類、チキンエキス、米粉、食物繊維、大豆たん白、チキンレバ-パウダー、増粘安定剤(加工でん粉、増粘多糖類)、グリセリン、微粒二酸化ケイ素、酸化防止剤(ミックストコフェロール)、 亜硫酸水素Na、ピロリン酸Na、 pH調整剤、炭酸Ca、カゼインNa、着色料(銅葉緑素)、ローズマリー抽出物、ポリリジン

出典:【http://www.lion-pet.jp/product/oral_syokugo.htm】

 

 

PETKISS ライオン

 

形状はこんなカンジ。

 

 

PETKISS ライオン

 

良く見ると細かくギザギザになっていますね。

歯垢を削りやすくする形状なんだとか。

 

硬さはそこそこの硬さです。

 

 

 

PETKISS ライオン

 

さらに割ってみるとサクサクと裂けるようなカンジ。

これが噛む度にこすれ、ブラシのような役割になるんだそうです。

 

 

では、早速あげてみましょう。

 

使用してみた

PETKISS ライオン

 

このガムの使用方法は、毎日食後に与えるとより効果的なんだそうです。

使い方としては自由に食べさせるより、こういったカンジで飼い主さんが手に持って、横から差し入れる形で与えます。

 

PETKISS ライオン

 

最も歯垢が溜まりやすい奥歯を狙うイメージ。

 

PETKISS ライオン

 

ちょっとずつ、ちょっつずつ良く噛ませる事が重要なんだそうです。

 

 

PETKISS ライオン

 

しかしわくの場合、勢いが凄過ぎて速攻で食べ終わってしまう結果に。笑

 

 

使ってみた感想

PETKISS ライオン

思ったより、サクサク裂けあっという間に食べ終わってしまいました。

なので、想像しているよりは硬くはないと思います。

また、味ですがミルク風味ということで美味しいのだと思います。

わくも凄い美味しそうに食べていました。

とりあえずこういうのは、続けてみて効果が出るかだと思うのでまたしばらくしたら追記したいと思います。

 

歯ブラシが嫌いで歯磨きを苦労する方は多いかと思います。

できれば、歯ブラシがメインで歯磨きするのがベストですが、中々難しいと言う方にはオススメ。

ほおって置くと歯に汚れが溜まり、その内必ず虫歯になります。

それを考えるととても心配になるかと思います。

こういったものであれば、ワンちゃんも嫌がる事無くオーラルケアができるかと思います。

ただし、これを使用するから絶対虫歯予防にならないかというとそうでもないかと思います。

あくまでリスクを少し下げてくれると言う程度でしょう。

しかし、歯磨きをしないよりかは全然マシです。

是非参考にしてみて下さい。

 

 

〜ブログ村、ブログランキングに参加しています〜

和來さんの励みになるため1日ワンクリックご協力して頂けると嬉しいです。

是非応援して下さい▽・エ・▽

 

にほんブログ村 犬ブログへ

 

 

 

 

オススメ記事

-ドッグフード・おやつ関連, 和來さん日記
-, ,