和黒柴な日々

柴犬毛玉爆弾 VS 振り回されっぱなしの主との奮闘ブログ

ノルバサン

トリミング・ファッション関連 健康管理・季節のトラブル 情報・ランキング関連

ノルバサンシャンプーを使用してみて《犬猫用薬用シャンプー》|成分・効果・値段・使い方・評判レビュー

2017/11/20

にほんブログ村 犬ブログへ

 

「ノルバサンシャンプー」という薬用シャンプーをご存知ですか?

犬の先進国”アメリカ”で1973年に発売され、今日まで獣医師界やサロンにおいてアメリカを始め全世界で絶大な人気のある犬・猫用薬用シャンプーです。

日本においても実績などから信頼性は高く、皮膚トラブルを抱える犬に対して多くの動物病院などが紹介・オススメしています。

今回はその「ノルバサンシャンプー」について調べてみました。

また実際皮膚トラブルを抱えている” 和來さん”にも使用してみた効果や結果についてもご紹介したいと思います。

 



スポンサーリンク




 

ノルバサンシャンプーを使用してみて《犬猫用薬用シャンプー》|成分・効果・値段・使い方・評判レビュー

ノルバサンシャンプー0.5 参考情報

ノルバサン

参考価格 2000円前後/2500円前後(amazon参考)
容量 200ml/236ml
商品名 ノルバサンシャンプー0.5
メーカー キリカン洋行
原産国 アメリカ

 

ノルバサンシャンプー0.5 成分表

成分 性質
酢酸クロルヘキシジン 主剤
ヤシ油脂肪酸アミド 界面活性剤
ラウリン酸ジエンタノールアミド 界面活性剤
塩化ジアルキル(12-15)ジメチルアンモニウム 界面活性剤
ポリエチレングリコール6000 粘稠剤
青色1号 着色剤
フェニルエチルアルコール 芳香剤
酢酸ベンジル 芳香剤
塩酸 PH調節剤
精製水 溶剤

※参照:http://www.wanwantown.co.jp/sale/item/nolvasan/

 

成分や特徴について

主剤とされている「酢酸クロルヘキシジン」とは

微生物に対する殺菌消毒効果に優れている。従来の薬剤と比べて、その効果はとても高く、黄色ブドウ球菌、真菌など60種類以上の細菌に有効。医療の現場でも皮膚の消毒や外科手術の前の手指の洗浄殺菌などにも使われている。

参照:http://www.lessonwan.com/pet_shopping/nolvasan.htm

 

皮膚の健康を保つ上で最も重要なのが被毛を清潔に保つ事であります。

ノルバサンシャンプー0.5は殺菌に非常に強いシャンプーで、抗菌効果もあるシャンプーとされています。

日本はご存知、高温多湿の気候のため細菌やカビが発生しやすく、それゆえ皮膚のトラブルが起きやすいです。

そんな時こそこの「ノルバサンシャンプー」は有効なシャンプーで、皮膚トラブルを改善へと導いてくれるかもしれません。

 

また、抗菌作用も優れているため現状問題がないワンちゃんでも皮膚疾患の予防としても効果的といわれています。

冬の乾燥した時期は問題ないにしろ、雨が多く気温が上がりやすい梅雨や夏などの時期はノルバサンシャンプーで特にこまめに洗ってあげるといいかもしれませんね。

 

ノルバサンシャンプーの有効な使い方

柴犬
勿論薬用シャンプーなので、使用方法が重要です。

 

全身にぬるま湯(35~37度前後)をかけ、被毛にたっぷりと水分をしみこませる(特に根元には水が届きにくいので注意)

原液のまま体全体に付け、マッサージするような感覚で十分に泡立たせる(特に炎症がある場所からの方が良い)

5分くらいを目安に待つ

ぬるま湯でしっかり洗い流す

ドライヤーやタオルなどで十分に乾かす(皮膚病がひどい子は熱風により余計悪化する可能性があるので冷風で乾かす)

 

注意点として、原液をそのままワンちゃんの体に垂らすようなことはしない方が良いでしょう。

手に取り伸ばしながらつける感覚で、泡立ちが悪いと感じたらスポンジなどを用いると泡立ちしやすくなるのでオススメです。

また、力いっぱいゴシゴシ洗うのも良くないです。

皮膚を傷つけてしまったり、毛が絡む原因になります。

そして時間を置くことが非常に重要です。

時間をかける事で皮膚に浸透し、より効果的となるのです。

洗い流した後は、荒い残しなどに注意してください。

しっかりと乾かす事も重要で、濡れたままだと菌が発生しやすくなり皮膚の悪化の原因になります。

 

シャンプーの目安としては、皮膚が健康な子で1ヶ月に1回程度、皮膚状態が気になる子は1ヶ月に3回程度を目安に洗ってあげるといいでしょう。

勿論獣医師の下で診察を受ける事も重要です。

詳しくはかかり付けの獣医師に相談・診察の上判断してもらうとよいかと思います。

 

和來さんに使ってみて・・・

柴犬

我が家の和來さんは、1歳を迎えた頃から皮膚のトラブルが出始めてきました。

獣医師の下診察を受け、この「ノルバサンシャンプー」を取り入れることになりました。。

 

名前は知っていたものの使用するのは初めてであります。

使用してみた感想としては、まずネットリとしていること。

コンディショナーが配合されていることから、荒い上がり時ヌメリが感じる事があります。

でもしっかりと泡を洗い流すことができていれば、ある程度のヌメリが残るのは当然なので特に気にする必要はありません。

匂いはサッパリ系。

特に独特な匂いではなく、無臭というわけでもないです。

 

週1シャンプーを2ヶ月間ほど使用した結果

元々和來さんの症状ですが、鼻の頭や、お腹の辺りの毛が薄くなり、手足の痒みがありました。

2ヶ月ほど続けた結果、見事毛に関しては改善され生えてき始めました。

しかし手足の痒みは改善されず…といった感じです。

 

和來さんの場合「除去食試験」という治療も同時に平行して行っていたため、どちらで良くなったのかは不明ですし、もしかしたら両方行ったがゆえに良くなったのかもしれません。

しかし結果として改善は見られたので、一応のところ成功と言えるのではないでしょうか。

良くなっているのに止める理由はないので、このシャンプーに関していえば現状は続けていこうと思います。

 

 


 

 

〜ブログ村、ブログランキングに参加しています〜

和來さんの励みになるため1日ワンクリックご協力して頂けると嬉しいです。

是非応援して下さい▽・エ・▽

 

にほんブログ村 犬ブログへ

 

 

オススメ記事

-トリミング・ファッション関連, 健康管理・季節のトラブル, 情報・ランキング関連
-, , ,