多肉植物 エケベリア レインドロップスの特徴や成長記録|育て方や増やし方

多肉植物関連

葉に発生するコブが特徴的なエケベリア レインドロップスを先日購入しました。

このページでは、多肉植物エケベリア レインドロップスの特徴や我が家で育ててる多肉植物 エケベリア レインドロップスの成長記録、増え方などをまとめていこうと思います。

 

スポンサーリンク



エケベリア レインドロップスとは

名称 Echeveria ‘Raindrops’
属名 エケベリア属
原産国 交配種(作出者:Dick Wrightさん)
生育タイプ 春秋型
特徴 葉にできるコブ

Dick Wrightさんという方が作出して誕生したエケベリア。

バンピー系のエケベリアのなかでも、最も知名度・人気のある品種で、葉にできるコブが特徴的な種です。

紅葉すると、葉だけではなくコブも色づき、それは見事な美しい苗になります。

 

 

エケベリア レインドロップスの形状や育て方

レインドロップスは、名前の通り、葉の中央部分に雨の雫が落ちたような膨らみ(コブ)ができます。

ハートディライトと似てますが、ハートディライトに比べ葉は薄く、ハートディライトはより葉が歪な形状をしています。

 

大きくなると、約20cmほどのロゼットになり、茎は短く、単頭。

 

成長期を迎える春や秋には、花が咲くことがあり、花の色はオレンジ色。

 

参照 楽天市場 | レインドロップ エケベリア属 多肉植物 9cmポット

 

参照 楽天市場 | レインドロップ エケベリア属 多肉植物 9cmポット
 

紅葉すると、それは見事な色になり、葉と同様にコブも紅葉すると言われています。

 

一方でコブの形や大きさは、環境や栽培によって大きく変化し、上手にそろう作りは難しいと言われています。

 

SNSにアップされている栽培されている方の状態をまとめてみましたが、もちろん個体差もあると思いますが、やはり栽培環境でそのコブの大きさがかなり異なる様です。

 

レインドロップスの増やし方として、基本的に葉挿し・胴切り・実生などが挙げられます。

葉挿しは発根・発芽こそしますが、やはりコブが中々出にくい傾向があるので、どちらかというと難しい部類になるのかなと思います。

 

どこで安く買える?

レインドロップスは、あまり流通しているイメージが少ないですが、たまに専門の園芸店さんや、季節によっては入荷しているお店もちらほらあるのかなといったレベルです。

ネット通販などでは、比較的流通していますので、ネットでの買い物に抵抗が無いという方はチェックされてみてはいかがでしょうか。

若干希少ですので、値段も1,000〜2,000円程するイメージです。

 

【楽天リンク】

 

【Amazonリンク】

oriエケベリア レインドロップ(多肉植物 エケベリア 6cmポット)

新品価格
¥2,138から
(2020/10/5 17:14時点)

 

【Yahooショッピング】
多肉植物 hmエケベリア レインドロップ 多肉植物 エケベリア 6cmポット

 

エケベリア レインドロップスの成長記録

成長記録は次のページへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました