和黒柴な日々

柴犬毛玉爆弾 VS 振り回されっぱなしの主との奮闘ブログ

商品レビュー

映画《マイ・ドッグ・スキップ》|評価 感想 レビューまとめ

2000年11月3日に公開された映画「マイ・ドッグ・スキップ」の感想・評価・レビュー情報になります。

ウィリー・モリス氏の『My Dog Skip』で、自身が少年期に体験した愛犬スキップとの思い出が綴られた自伝小説が原作の作品になります。

良い評価と悪い評価に分類しているので「マイ・ドッグ・スキップ」を見てみようか迷ってるいる方は是非参考にしてみてください!

 

スポンサーリンク



あらすじ

1942年、ミシシッピーの片田舎ヤズー。8歳の少年ウィリーは繊細で内気な性格から孤独な毎日を過ごしていた。そんなウィリーを心配した母親は誕生日プレゼントにスキッパーと名付けた子犬をプレゼントする。以来、スキップと呼ばれた非常に賢い子犬はウィリーの大親友となった。しかし、ある日とある事件でショックを受けたウィリーはスキップに八つ当たりしてしまう……。愛犬との友情を通して孤独な少年が成長していく姿を温かなタッチで描いたドラマ。

参照:allcinema ONLINE

 

作品情報

監督 ジェイ・ラッセル
配給 ワーナー・ブラザース
キャスト ウィリー・モリス/フランキー・ムニッズ
エレン・モリス/ダイアン・レイン
ジャック・モリス/ケヴィン・ベーコン
ディンク・ジェンキンス/ルーク・ウィルソン
リバース・アップルホワイト/ケイトリン・ワックス
ビッグ・ボーイ・ウィルキンソン/ブラドリー・コリエル
ミラード/クリント・ハワード
ナレーター/ハリー・コニック・Jr
ジャンル ドラマ/ファミリー
ジャックラッセルテリア
公開 米国:2000年3月3日
日本:2000年11月3日

 

 

良い評価

『マイ・ドッグ・スキップ』。泣き過ぎて、翌朝瞼が腫れて大変だった…

 

●ワンコと少年の話。もうずっと出てくるのでワンコ好きにはたまらん映画。展開はありきたりで、面白さはさほどないけどなんせワンコが可愛いいので安心して観られます。 ケビン・ベーコンとダイアン・レーンが夫婦というのも楽しめた要因です。

 

古き良き時代のアメリカで、内気な少年が愛犬との触れ合いを通して成長していく物語。ノスタルジックな雰囲気と、何処までも無邪気、一途で愛情深いスキップに胸が締め付けられる。昔と変わらず大好きな1本。

 

●今朝観た「マイ・ドッグ・スキップ」がとても良かった。安心のファミリー向け

 

●初めて飼った犬の名前はこの映画が由来。

 

●個人的には「マイ・ドッグ・スキップ」もぜひ観てもらいたい。誰もが一度は経験したであろう寂しさや孤独の数々を犬と共に暮らしていくことで変えていくお話。(心に当たり過ぎて...。。。

 

感動しないわけがない映画、こーゆー映画のことをズルイ映画とパンディは呼びます‼️必見です

 

●涙なしに見られない名編………

 

●犬好きじゃないから、犬映画もホラーでもなきゃ自分からは見ないんだけど、『マイ・ドッグ・スキップ』だけは別格。めちゃくちゃすき。

 

少年と犬の成長の物語である程度予想はしているもの…号泣。 悪役・意地悪な役が多いケビン・ベーコンが良い父親役なのも珍しい。

 

●犬の映画も、サントラが素晴らしい作品が多いけれど、このウィリアム・ロスによるスコアも、純粋にかつての幸せを描写して傑作。

 

●ジャック・ラッセル・テリアは結構好きな犬種なんだけど、『マイ・ドッグ・スキップ』を観てさらに好きになりました。あの映画は時代背景もファッションも少年と犬のモチーフも全てがツボだった映画。ケビン・ベーコンの厳格な父親役もよかったし。

 

『マイ・ドッグ・スキップ』観る。大好きな作品。明日間違いなく目が腫れる。でも観る。堪えてみる。

 

●私は『マイ・ドッグ・スキップ』がやっぱり大好きなのです。ウィリー少年の成長を通じて、命の大切さや偏見の愚かさを教えてくれます。ケビン・ベーコン演じる父親がイイ味出してるんですよね。

 

●ジャックラッセルテリア好きには、一番お気に入りな映画と聞いて、借りてみた。サイコーにいい映画!!なんだか昔懐かしい犬と人の付合いが詰め込まれて、キューンとなりました。

 

●いい歳してティッシュ抱えて泣きました。わんことの話だけかと思ったら、戦争や人種の問題もやんわり織り交ぜられてて、主人公がわんこを通して成長していくのあたたかい映画でした。

 

泣いて泣いて涙止まらなかった。 おんなじ気持ちで笑っておんなじ気持ちで泣いて。色んなことを教えてくれる。犬は最高の友であり家族。 ダイアンレインとケビンベーコンの両親役も良かった。

 

●ジャックラッセルが出てくる映画はマスクが有名だけど、も一つマイドッグスキップはすんごい名作。小学生の時に見て号泣して以来、家にあるけど未だに見ないくらいは感動する良い話。

 

●見ると胸があったかくなる大好きな映画です。少年と犬、ボーイミーツガール、美しい風景やどこか懐かしいミシシッピの街並み、そしてファンシーエプロンのケビン・ベーコン

 

●マイドッグスキップを観た。

号泣!。・゜・(ノД`)・゜・。

実話は、あかん!!!

スキップーーー!!!

 

泣ける犬映画といえば…私的にはこれ。ウィリーとスキップがもう可愛くて可愛くて仕方ない。そしてベーコンおじさんもいいパパでね。犬映画ってなんかそれだけでずるいんだけどまあその中でもこれは特に良い。

 

●自分のベスト犬映画は『マイドッグスキップ』で満場一致

 

犬好きの方には、マイドッグスキップという映画オススメ。泣けます。

 

悪い評価

●個人的には、少年と犬との距離感が違和感があり、入り込めませんでした。

 

●犬好きだし、犬映画作品今まで沢山観てきたけど個人的にはちょっと違うかなって印象。ただ一般的にこの作品評判はめちゃくちゃいいので、私がただずれてるだけかも?笑

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マイ・ドッグ・スキップ [ フランキー・ミューニース ]
価格:1000円(税込、送料無料) (2019/2/19時点)

こちらの記事もオススメです

犬好き必見!?犬が出演する人気オススメ映画(洋画&邦画)【泣ける 感動 面白い ホラー】まとめ

 

スポンサーリンク




参考:https://twitter.com/

 

オススメ記事

-商品レビュー
-,