和黒柴な日々

柴犬毛玉爆弾 VS 振り回されっぱなしの主との奮闘ブログ

商品レビュー

映画《ペット》|評価 感想 レビューまとめ

2016年8月11日に公開された映画「ペット」の感想・評価・レビュー情報になります。

「ペット」は、アメリカ合衆国の3Dコンピューターアニメーション・コメディ映画作品になります。

良い評価と悪い評価に分類しているので「ペット」を見てみようか迷ってるいる方は是非参考にしてみてください!

 

スポンサーリンク



あらすじ

犬のマックスは、ニューヨークで大好きな飼い主のケイティと最高のハッピーライフを送っていた。ところが、ケイティが大型犬デュークを新たに連れてきたことから、マックスの生活環境はガラリと変化する。マックスとデュークが何とか自分が優位に立とうと頑張っていたある日、ひょんなことから彼らは迷子になってしまい……。

シネマトゥデイ

 

作品情報

監督 クリス・ルノー
ヤーロー・チーニー
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ
キャスト マックス(ルイ・C・K/設楽統〈バナナマン〉)
デューク(エリック・ストーンストリート/日村勇紀〈バナナマン〉)
スノーボール(ケヴィン・ハート/中尾隆聖)
オゾン(スティーヴ・クーガン / 山寺宏一)
ケイティ(エリー・ケンパー / 佐藤栞里)
メル(ボビー・モイニハン/かぬか光明)
クロエ(レイク・ベル/永作博美)
ポップス(ダナ・カーヴィ/銀河万丈)
バディ(ハンニバル・バーエス/青山穣)
ギジェット(ジェニー・スレイト/沢城みゆき)
タイベリアス(アルバート・ブルックス/宮野真守)
スイートピー(タラ・ストロング )
ノーマン(クリス・ルノー/梶裕貴)
ジャンル 3Dアニメ・コメディ
公開 米国:2016年7月8日
2016年8月11日

 

 

良い評価

●飼い主がいない間、ペットたちは何してる?

こんなん、あるわけないやろ(笑)

でも、とっても楽しい

 

吹き替えを観ましたが、
バナナマンさんは良かった。
話しもよくできており、
キャラが全部良かった。
また観たい作品です。

 

●アニメとはいえ、細部までかなりリアルに
描かれていて、だからこそ感情移入できた。

 

こういう作品は、子どもが鑑賞したら
大切に飼育してくれる気持ちを持ってくれそう。

 

●予告からイメージしていたストーリー(ペットの日常のみを描いたものを想像)とは違い、スリルある冒険もののストーリーでしたが、大人の私でも(?)かなり楽しめました♪

 

●限りなく2に近い3。
アニメの映像は良い。

 

バナナマンのお二人さんが声優してるってのは知ってたけど、声がいつもより全然可愛かったから忘れてましたw

 

●飼い主がいない間のペットの様子を面白おかしく描いた作品です。

人間がいない間のおもちゃの様子を描いたトイストーリーのようですが、動物に変更した分面白くなったところがあります。

 

●それぞれの動物たちの行動も楽しく、テンポも良いです。普通に面白い。といった表現がしっくりくるかもしれません。

 

ストーリーが結構支離滅裂で、主人公の飼い主のケイテイなんかほとんど最後まで出てきませんでしたが、映画自体は楽しめました。こういうCG系のアニメは、実写ではできないようなカメラワークやスピード感があり、動物たちの動きもすごくキュートに、またユーモラスに出せててよかったです。

 

●ディズニーの『わんわん物語』と『トイ・ストーリー』を足して2で割ったような雰囲気。

映像はきれい。

 

すごく楽しい作品でした!
飼い主がいない時にペットはこんなことしてるのかと考える作品でした(^^)

 

●ミニオンズを作ったアニメ会社なので、キャラデザイン・アニメーションは最高峰だと思う。

 

●猫4匹に囲まれて日々癒されているので共感することも多く最後まで楽しく鑑賞出来ました。
人間が想像するペットの気持ちが描かれているのですが飼い主のペット愛に感動しました。

 

●バナナマンの声優、イメージとバッチリ合っていて面白おかしく観れる作品

 

登場してくるペットたちがみんな可愛すぎる。みていてキュンキュンして楽しかった!

 

●もともと小さくてフワフワした犬はあまり好みじゃなかったんだけど
ギジェット(白いポメラニアン)のキャラクターがよすぎて、
ポメラニアンのことが好きになった。
ポップス(老犬)、クロエ(猫)などの描写もいい。

 

悪い評価

なんか二番煎じ的な感覚は拭えません

 

●メインが犬たちだから、何となく流して、何となく終わった。

 

アメリカらしい毒々しさ満載だし、内容は見新しい所もなく、途中でちょっと寝ちゃいました。。

 

●色んな動物キャラを連発しすぎなのとあのハイテンションのまま話が飛ぶのでいまいちついていけなかった

 

CGアニメは吹き替えで鑑賞すると面白さが半減するように思います。

 

●キャラが表裏のないわかりやすい性格なだけに、
ストーリーもシンプルでわかりやすいが、
あまりにも先の展開が読める内容なので、
もう少しひねった展開もほしい。

 

大人は少々ストーリーに退屈する。
でも子供が喜んでるからすべてよしと感じる映画。

 

●普通に楽しめたけど、3ヶ月ぐらいしたら内容忘れてそう。
ちょっと刺激が足りなかったです。

 

●ストーリーに目新しさもないし、
キャラクターにも可愛げを感じられなかった。見た目も性格も。

 

子供はとても楽しそうに見ていました。
大人には…退屈かな

 

●とにかくすべてが何処かで見たことがある内容
性格も可愛くない主人公二人が喧嘩し始めたあたりで見る気がなくなってしまいました……
クロエは可愛いけどあまり活躍しない
ディズニーとピクサーの過去作もう一度見た方が楽しいです

 

眠くなるテンポ
いろんな動物が出てくるけど
特徴が生かされてない
ストーリーはよくあるやつw
アニメならもっとドキドキワクワクな表現をして欲しかったw

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ペット【Blu-ray】 [ ルイス・C.K. ]
価格:1500円(税込、送料無料) (2019/3/4時点)

 

こちらの記事もオススメです

犬好き必見!?犬が出演する人気オススメ映画(洋画&邦画)【泣ける 感動 面白い ホラー】まとめ

 

スポンサーリンク




参考:YAHOO!映画

 

 

オススメ記事

-商品レビュー
-