和黒柴な日々

柴犬毛玉爆弾 VS 振り回されっぱなしの主との奮闘ブログ

多肉植物関連

エケベリア ツルギダの胴切り&葉挿しの成長記録|多肉植物

先日、多肉植物が好きな知人からエケベリア ツルギダを1株頂きました。
多肉植物に興味を持ち始めて間もない私ですが、色々なご縁もあり種類が増えてきました。
頂いたこのエケベリアですが、少し不恰好な形をしており、「胴切り」して仕立て直したほうが良いと言われたので、今回始めて「胴切り」という仕立て直しを行ってみたので、自分の為にも記録を残してみようと思います。

 

スポンサーリンク



ツルギダの基本情報

属名 エケベリア
流通名 ツルギダ
原産地 不明
花の開花時期

葉がギッチリつまっており、葉自体も肉々しい感じのエケベリア。

濃い目のグリーン色の葉で、学名や原産地が不明という謎の多い多肉植物になります。

 

胴切りに使った用具

今回胴切りするために使ったものは茎を切るために「テグス」を使いました。

茎が見えている状態だとハサミでも良いみたいなのですが、このツルギダのように、葉が分厚く葉自体も密集しておりハサミが入らない状態の茎だと中々ハサミでカットするのは難しいです。

そんな時に糸を使うのが王道のようで、特にテグスだと切れ味も良く、多肉植物の胴切りでは良く用いられるんだとか。

テグスは普通に100円ショップで売っているものを使いました。

 

カットの仕方&その後

カットの仕方は上の動画を参考にさせて頂きました。

このクリエイターさんの動画は字幕も付いていて非常に分かりやすいです。

コツとしては、葉と葉の間に綺麗にテグスを入れていき、葉を傷つけない為にも茎に届くよう上手く糸を入れていき、切るときはスパッと切るような感じです。ダラダラしていると苗や茎をかえって傷つけてしまうから良くないとの事。

 

 

初めてで緊張しましたが、結構あっさり出来ました。

 

切った上の株と下の株は風通しの良い所で乾燥させます。

しっかりと乾燥させないと、ここからばい菌などが入り、苗自体を腐らせてしまう可能性があるようです。

下の苗はこのまま茎の上の部分などから芽が出てくることもあるようですので、捨てないでこのまましばらく様子を見ます。

上の苗は数日~経つと根が出てくるようなので、根が出てきたら植替えする感じです。

 

葉挿しも同時進行でやってみます

ちなみに、上の茎から数枚の葉をちぎり、葉挿しをしようと思います。

ツルギダの葉挿しは、中々難しいとの事なのですが、何事も挑戦したいという好奇心から今回はやってみようと思います。

 

結構綺麗に葉をちぎれました。横にスライドさせないがら優しくちぎると結構上手く切れますね。

 

ツルギダ・胴切り&葉挿し成長記録

ここからは、今回胴切り&葉挿ししたツルギダの成長記録をまとめてみようと思います。

 

2019/8/20

12枚の葉挿しになります。

とりあえず成功するか分かりませんが、記録をつけていこうと思います。

 

2019/9/5

胴切りしたツルギダさんですが、よく目を凝らすと・・・

 

分かりますか?3箇所から芽と思われるものが出てきました!

ちなみに、葉挿しした葉と親株の上の子からはまだ変化無し。

 

2019/9/29

エケベリア ツルギダ

エケベリア ツルギダ

胴切りした苗から芽が出て約1ヶ月ほど経ちましたが、順調に大きくなっていってくれています。

独り立ちできる時期はあとどれくらいかかるのでしょうか。

 

2019/10/22

12枚の葉の内、4枚ほど芽や根が出てきました。

葉をとってから約2ヶ月ほど経ち、もう出てこないかなぁっと諦めかけていたのですが、何とか頑張ってくれたようです。

 

時期もあるのでしょうかね。ここ数日で一気に成長してきました。

 

※当ページは随時更新予定です。

 

スポンサーリンク



 

オススメ記事

-多肉植物関連
-, ,