和黒柴な日々

柴犬毛玉爆弾 VS 振り回されっぱなしの主との奮闘ブログ

多肉植物関連

エケベリア ローラの成長記録|育て方や増やし方

薄いグリーンにふっくらとした葉が特徴的なエケベリア。エケベリアの中でも特に人気のあるローラですが、先日我が家にも迎えました。

このページでは、エケベリア ローラの特徴や我が家で育ててるエケベリア ローラの成長記録、増え方などをまとめていこうと思います。

 

 

スポンサーリンク



エケベリア ローラとは

学名 Echeveria 'Lola'
属名 エケベリア属
原産国 交配種
生育タイプ 春秋型
特徴 淡い緑色に連なったロゼット

エケベリア ローラは、同じエケベリアである「リラシナ」と「静夜」の交配種です。

淡い緑色の単色カラーで、秋から春にかけて日によく当たると葉がほんの僅か綺麗な紅葉色になり、どこか上品さが漂う多肉植物になります。

また、「デレッセーナ」という品種がありますが、両者は実際に間違えて流通される事があるほと良く似ています。

 

 

エケベリア ローラの形状や育て方

綺麗なロゼットをしていますね。

淡い緑色のカラーに、丸い葉の先がちょっぴり尖っているのが特徴的です。

苗がそれなりのサイズになると、春ごろにはオレンジ色の可愛い花が咲きます。

 

管理する場所により、秋頃は紅葉してうっすらとピンク色になるんだとか。

 

エケベリア ローラ

ローラは他の多くのエケベリア同様、春や秋の成長期には良く日の当る風通しの良い場所で管理し、真夏の暑い時期は断水気味にして直射日光には当てないようにした方が安心です。

ローラも例外なく、高温多湿に非常に弱い品種になります。

 

ローラの増やし方としては、葉挿し・株分け・胴切り・実生などで増やすことが可能ですが、その中でも葉挿しが簡単で安全な増やし方だと思います。

植え替えする際などに、数枚丁寧にとり捨てずにとっておくと良いかもしれませんね。

 

 

 

どこで安く買える?

フローラ黒田園芸

ローラは比較的普及している品種ですので、様々なお店で見かけるイメージです。
気になるお値段ですが、大体300円〜500円くらいで落ち着いていると思います。

小さい苗ですと、100円くらいで入手できる事もあるようです。

 

 

エケベリア ローラの成長記録

【我が家の環境】

■気候
関東地方、夏は30度以上、冬は5~10度前後。

■置き場所
ベランダで管理。太陽が昇っているときは、1日5~8時間ほど日に当る。

■用土
花ごころさんの「さぼてん多肉植物の土」を使用。

■施肥
固形肥料を使用。

■虫害予防
植替え時に、オルトランDXを混ぜて使用。

■水遣り
成長期には、5~6日に1度たっぷりと水遣り。

夏や冬は、1ヶ月に1or2回ほどたっぷりと水遣り。

いずれも、水遣り後3日程度晴れる日を狙っているため若干ずれる場合あり。

 

2019/10/撮影

2019年の夏にローラさんを迎えました。我が家に迎えてからすぐに植え替えしたのですが、どうやらこの選択がミスだったようで、みるみるうちに元気がなくなり、一時は見るも無残な見た目になってしまいました。

根を見ると根腐れしており、茎から下が腐って溶けてしまっていたので、急遽綺麗な部分までちょん切り、少し様子見する事に。この時はもう駄目になるのを覚悟していました。

 

それから2ヶ月程になりますが、ようやく根が出てきて、徐々に復活してきました。止まっていた成長も、成長点を見る限り動いてるようなので何とかセーフだったっぽいです。凄い生命力ですね多肉植物は。

 

ちなみに、植え替え時にとった葉を葉挿ししていたのですが、1ヶ月ほどで根や芽を確認しました。
親苗同様、まだまだ安定していませんが、この子にも期待です。

 

※当ページは随時更新予定です。

 

スポンサーリンク



〜ブログ村、ブログランキングに参加しています〜

和來さん&主の励みになるため気が向いたらクリックにご協力して頂けると嬉しいです。

是非応援して下さい▽・エ・▽

 

にほんブログ村 犬ブログへ

 

 

 

オススメ記事

-多肉植物関連
-, ,