和黒柴な日々

柴犬毛玉爆弾 VS 振り回されっぱなしの主との奮闘ブログ

枝豆

食べ物関連

犬は枝豆を食べても大丈夫?皮ごと与えるのは注意!

2017/09/25

にほんブログ村 犬ブログへ
 

世の酒飲みさんのつまみの定番として真っ先に思い浮かぶ”枝豆”。

枝豆は冷凍保存が可能なため比較的年中食べることができ、かつスーパーやコンビニなどで手軽に購入のできる食材です。

ところで、犬は枝豆も食べてもよいものなのか気になったことはありませんか?

今回は犬と枝豆の相性について調べてみました。

 



スポンサーリンク




 

犬は枝豆を食べても大丈夫?皮ごと与えるのは注意!

枝豆

犬は枝豆を食べても大丈夫

結論からお伝えすると犬は枝豆を食べても健康上の問題はありません。

そもそも枝豆とは、大豆の未成熟で青いうちに収穫したものです。

大豆を含め、特にアレルギー等がない場合は中毒になるような成分は含まれていません。

そればかりか、枝豆には豊富な栄養価が沢山含まれています。

 

枝豆の成分表&栄養価

エネルギー 134kcal
水分 72.1g
たんぱく質 11.5g
脂質 6.1g
炭水化物 5.2g
灰分 8.9g
飽和脂肪酸 0.81g
不飽和脂肪酸 4.58g
食物繊維 4.6g
カロテン 290μg
ビタミンE 1.2mg
ビタミンK 33μg
ビタミンB1 0.24mg
ビタミンB2 0.13mg
ナイアシン 1mg
ビタミンB6 0.08mg
葉酸 260μg
パントテン酸 1.45mg
ビタミンC 15mg
ナトリウム 2mg
カリウム 490mg
カルシウム 76mg
マグネシウム 72mg
リン 170mg
2.5mg

※茹でた枝豆100gあたりの成分

※七訂日本食品標準成分表より

 
ビタミンB1・カリウムで夏バテ予防

枝豆には野菜の中ではトップクラスのビタミンB1が含まれています。

疲労感を改善してくれる効果に期待ができます。

またカリウムも豊富に含まれており、夏の暑い時期なんかにはカリウム不足になりがちなので夏バテ予防に最適です。

 

鉄分で貧血予防に

枝豆には多くの鉄分が含まれています。

鉄分は主に貧血の予防・改善に効果的と言われています。

 

そのほかにも、タンパク質・ビタミンK・葉酸・マグネシウムなどがバランスよく含まれています。

 

枝豆を与える際の注意点

枝豆

ここで、枝豆を与える際の注意点をお伝えしします。

生の枝豆には”赤血球凝集素”という物質が含まれています。

この”赤血球凝集素”という物質は、血液を凝固させる作用があると言われているので、絶対に与えないように注意してください。

加熱するとこの”赤血球凝集素”は消滅するため加熱必須です。

※またそれ以外にも、生の枝豆は消化に悪いです。

 

与える際は、必ず火を通し消化をよくする為、極力細かく砕いて(潰す)などしてから与えるようにしましょう。

同様に皮も消化に悪いので与えないようにしたほうが良いでしょう。

 

また人間と同じように塩などで味付けする必要はありません

犬にとっては塩分過多となるので味付けは控えましょう。

 

アレルギーに注意

枝豆自体に問題が無くても、中には大豆アレルギーを持つ子がいます。

度合いにもよりますが、アレルギーを起こすと、痒みや充血、嘔吐したり下痢をしたりします。

重くなってくると湿疹から皮膚が被れたり、毛が抜け落ちたりすることがあります。

 

アレルギーの子には絶対に与えるのを控えるようにして下さい。

その食材に反応しているのか、分からない場合もアレルギーのような症状が現れた場合は一旦控えるようにしたほうがいいでしょう。

 

枝豆を使用した手作り食を取り入れてみては?

黒柴 和來

枝豆は犬にとっても栄養が豊富で、気軽に購入することができるので安易に与えてしまいがちです。

問題はないものの、やはり消化に良くないため食べてもそのまま便で出てしまうなんてこともザラのようにあるようです。

 

もし料理に取り入れてみたいという方は「手作り食」なんていかがでしょうか。

枝豆を使用したレシピなんていうのも調べてみると沢山あるようですよ。

 

まとめ

■枝豆自体は問題なし

■必ず加熱して消化しやすく細かくする

■与え過ぎは禁物

 



スポンサーリンク




 

犬が食べてもいいもの&食べてはいけないもの種類別一覧【野菜・果物・食べ物その他】

 


 

 

〜ブログ村、ブログランキングに参加しています〜

和來さんの励みになるため1日ワンクリックご協力して頂けると嬉しいです。

是非応援して下さい▽・エ・▽

 

にほんブログ村 犬ブログへ

 

 

 

 

 

オススメ記事

-食べ物関連
-,